乗れるものなら毎回だって・・・

バック 🦁🔱🐈 を覚え,
シックスナイン 6️⃣❤️9️⃣ の深みを知り,
大人になった気分酔って 😻 いたあの日.

見下ろされ,軽く膝頭を押し広げられながら,
ゆっくり挿し込まれる快感 💖✨ にのけぞり,
導かれるままに高まりに溺れ,
足首が肩にかかり,
入れ替わり四つん這い 🦁🔱🐈 になり・・・

ゆるやかに優しく・・・強く激しく・・・
浅く・・・深く・・・💦

時には一気弾け 🌺✨,
時には目前で消えゆく高まりにもだえ,
やがて導かれたのは,
仰向けになった専務さん 🦁 に跨がる姿勢.

あぁ・・・知ってる
知ってますって・・・😼💧

待ちきれない快感 💖✨ を求めて,
夢中で専務さん 🦁 に跨がり
硬直した専務さん 🔱 を・・・

アレ・・・
うまく入らないんだけど・・・😿💦

ただ上に跨がって
落としてもうまく収まる 🈴 はずもなく,
専務さん 🦁 にを支えられながら位置整えられ
しっかりあてがわれた 🔱🈴 ところで,
静かに身体下ろせば・・・

を突く快感 💖✨ が,
お腹の奥底から吹き上げ・・・

専務さん 🦁 に揺られるままに弾け突き抜け
高まり 💖✨ のままに過ぎ去った初めて経験 😻💦 は,
とてつもなく強烈な残像を,
記憶に・・・身体に・・・刻んでいました.

でもそれも・・・今は昔

二度目,三度目・・・そしてほどなく,
硬直湿りをまとった専務さん自身 🔱 を,
しっかり自分 🌸 に沿わせ
ゆっくり落としていくを知り,
今では,
深く沈めて硬直 🔱 を当て・・・
快感の壁に擦り・・・
膨らみ 🌰 を滑らせ・・・
気づけばしっとり汗をかくほどに,
高まり 💖✨ を貪る自分 🐱💦 がいます.

なのに・・・恨めしいのは,
その時 ㊙️ 流れを決めるのは,
専務さん 🦁 だってこと.

そんな自分 🐱 に驚愕 🙀 していますが,
専務さん 🦁 もそんな 🐱 に気づいているはず,
ならば・・・
限られた時間でもいいのだけれど,
できることならその度 ㊙️ に,
あの姿勢になりたいんだよね.

すっかり慣れてはいるけれど
さすがに自分 🐱 からは・・・💧
なかなか難しいものです.

にほんブログ村参加中
よかったらポチッとひとつお願いします 😉
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ にほんブログ村 大人の生活ブログへ