して見せてって・・・
希望と違ったはずだけど・・・

見たいって・・・
そんな・・・😿💧

無理だと思ったソノことは,
頑張ってもやっぱりムリだったわけで・・・
のいい専務さん 🦁 はおそらく,
かなり早い段階難しいと思っていたはずで,
それとなく助け船を出してくださったうえに,
これまで経験したことのないような,
何とも不思議絡み合い 🦁🈴🐱 のなかで,
高み 💖✨ へと導かれて・・・

❤️
はぁ・・・
イッちゃった 🌺✨ よ・・・
気持ちいい・・・😻

身体弛緩して,
高まり ✨ が静かに引いていく,
その余韻もまた幸せ 💖 な時間・・・

なのにその日は何故か,
その余裕が与えられませんでした.

身体を起こした専務さん 🦁 にひざ裏を持ち上げられ,
グッとつかまれ引き寄せられれば,
熱く硬直した専務さん 🔱🦁 がひと息挿し込まれ
遠慮躊躇いもなく奥深く突き上げ 🔱 られて・・・

あっ・・・
ウソ・・・

一気突き抜ける快感 💖✨ に
たちまち登り詰め 🌺✨
身体弾けて・・・

がっちりつかまれた膝頭が,
身体が折り畳まれるほど強く,
押し上げ押し広げられて,
突き滑り奥深くぶつかるその動きは,
荒い息づかいとともにさらに激しく 🔱🦁・・・

ちょっ・・・い・・・っ・・・
待って・・・ムリだって・・・
待ってって・・・

驚愕にならず・・・
ほどなく快感 💖✨ に圧倒されて・・・

っ・・・っ・・・あっ・・・あっ・・・
あっ・・・っ・・・っ・・・っ・・・
あっ・・・っ・・・うっ・・・
うっ・・・あ・・・あ・・・

ゆっくり何度も導いてもらう,
ゆるやか深い快感 💝✨ とはまったく異質の,
突かれるまま,激しさ 🔱🦁 のままに,
高まり続ける我が身 🐱✨ に驚き,
猛々しい快感 🌺✨ に溺れよじれ
そして貪り・・・💦

出すよ・・・」🦁

激しさ 🔱🦁 とは真逆静かな声で予告され,
強く深く突かれた直後,
小さな雄叫びのような吐息とともに,
専務さん 🔱🦁 のほとばしり 🏹🌟 がお腹に広がり,
その一時 💖✨ は終わりを迎えました.

って・・・うっそぉ・・・
あぁ〜もぉ・・・
コレまずいって・・・🐱✨

ティッシュでお腹拭いてもらい,
時計 ⏰ を見て先にシャワー 🚿 に向かった専務さん 🦁 を見送り,
静か引いていく余韻にしばし身を委ね・・・
🐱 も支度をしなくちゃ・・・

身体を起こすと,
シーツも,
貪り猛った快感 🌺✨ を証しするかのごとく,
激しく乱れていました.

何だコレ・・・
もぉ勘弁してよ・・・😿💧

🎀
急いでシャワー 🚿 を浴びて支度を整え,
ロータリーまで送って 🚙 もらい・・・

ありがとうございました.
 お疲れさまでした.
 お先に失礼します・・・」🐱
お疲れさま
 今度・・・よろしくね」🦁

よろしくね」って,
ムリですって・・・それは❗️
それより・・・とかとかちょっと痛いし,
かなり疲れたんですけど・・・😿💧

🌙
ひとり静かに横になって 🐱・・・
しずやかたゆたう 💖✨ であれ,
激しく引き回された 💖✨ であれ,
その記憶奥深く刻まれるものらしく・・・

パジャマを脱いで,
ショーツを取って,
がっちりつかまれたその時感触今も残る膝頭を,
両手でそっと引き上げてみる・・・

を閉じ,
気持ちを整え,
指先を伸ばせば,
ほどなく尖り 🍒,潤い 🌸,膨らみ 🌰・・・
やがて高み 💖✨ に震え
緩やか脱力して・・・

いつしかすっかり慣れて
ひとり 🐱 ならすぐに 🌺✨・・・
でも・・・無理だよね・・・やっぱり・・・

にほんブログ村参加中
よかったらポチッとひとつお願いします 😉
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ にほんブログ村 大人の生活ブログへ