年末年始の小旅行2019
大人になって・・・いくんだね

あけましておめでとうございます.
今年がよい年であるよう願いつつ,
新春最初のブログをお届けしたいと思います.

🎍
Cちゃん 🐹,Tちゃん 🐥・・・
 ふたりとも,もうお姉さん 👧 だよね❓」🧑
コクン 🐹,コクン 🐥
「そうしたら,
 レストランでもきちんとお食事 🍽
 できるかな❓」🧑
大丈夫」🐹
できる」🐥
「そう,じゃぁ今度の旅行 🚗🏨 で,
 レストラン予約してみよっか❓」🧑
コクン 🐹,コクン 🐥


ふたり 🐹🐥 とも,ちゃんとわかってるのかな❓
お義母さん 🧑 が言ってるのはね,
ファミレス 🍝 じゃないんだよ❓
回るお寿司 🍣 じゃないんだよ❓

何度か旅行 🚗🏨 に連れていってもらって,
いろいろな場面での食事にも慣れてきた娘たち 🐹🐥
今年の年越しの小旅行 🚗🏨 では,
初めて本格的なレストランでの食事 🍽 を経験することになりました.

🌟
夕方,温泉 ♨️ から上がってひと休みして,
娘たち 🐹🐥 の支度を済ませ,
綿のパンツとシャツでたちまち準備完了 🐻 に急かされるように,
久しぶりに袖を通すワンピース 👗 を着て,
慌てて化粧を整えて,
ボレロを羽織ってバッグを確かめて・・・

テーブルに着くと,
すでにコースは決まっていて,
娘たち 🐹🐥 が希望の飲み物を頼み,
程なく食事 🍽 が始まりました 🥂

アミューズから前菜,スープ,
娘たち 🐹🐥 には特製ハンバーグを用意してくれたメインディッシュ,
そしてデザートからコーヒーまで・・・
テーブルを担当してくれた優しいお姉さん 👩 に,
カトラリー 🥄🍴 の使い方や食べ方を教わりながら,
気づけば1時間半近くも経っていた初体験を,
ふたり 🐹🐥 はそつなく乗り切ってくれました.

Tちゃん 🐥 ,美味しかった❓」🧑
うん・・・」🐥
Cちゃん 🐹 は❓」🧑
美味しかった」🐹
「じゃぁよかった・・・
 じゃ,ご馳走様にしましょうか・・・」🧑

テーブルを立ち,
入口まで見送ってくれたお姉さん 👩 に御礼を伝えると,
お嬢さん 🐹🐥 に・・・」と,
小さなお土産 🛍 までいただいて,
食事お開きとなりました.

「お部屋に来る❓」🧑
行く〜」🐹🐥
Mさん 🐱 も,お茶 🍵,
 飲んでいくでしょ❓」🧑

グラス 🍷 が空くとそれとなく注がれるワインを,
うまく断るタイミングがつかめないまま,
満たされたグラス 🍷 を繰り返し口に運んでいるうちに,
実はかなり飲んでいたようで・・・

早く部屋に戻って 🛏 になりたかったけれど,
この展開娘たち 🐹🐥 の就寝の支度お義母さん 🧑 に頼めるはずもなく,
サッサと部屋 🚪 に引き上げてしまった 🐻 を恨みつつ,
義父母 👨🧑 の部屋で娘たち 🐹🐥 とともに一時を過ごして,
お茶 🍵 としばしの会話の後に,
長かった一日もようやく区切りとなりました.

娘たち 🐹🐥 の部屋に入り,
ふたり 🐹🐥 がパジャマに着替え,
歯磨きお手洗いを済ませ,
ベッド 🛌 に入ったところで,
目覚まし ⏰ を掛けて上の娘 🐹 に翌朝 🌤 の念押しをして・・・

「じゃ,大丈夫だね・・・
 おやすみ」🐱
おやすみ」🐹
バイバイ・・・」🐥
おやすみ」🐱

ホッとすると,酔いもあってかドッ疲れを感じ,
部屋 🚪 に戻れば・・・
ま,そうだよね・・・そんなもんだよね・・・😿

🎁
たぶん生涯のどこかに残る,
とても大切な経験 💝 をさせてもらったんだよね・・・
一歩一歩,確実に大人になっていくふたり 🐹🐥 を思う,
元日の夜 🌔 になりました.

にほんブログ村参加中❗️
よかったらポチッとひとつお願いします 😉
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ にほんブログ村 大人の生活ブログへ

 

shufumoarukeba

昭和生まれでいつしか三十路. おおむね真面目で優しいけれど, 密かにかなり頑固でわがままな夫と,ふたりの娘の4人家族. 完全専業主婦を経て,今はパートに奮闘中. かつてはかなりの男性恐怖. 基本的には幸せだから何の不満もないけれど, 人生いろいろあるもので・・・. 日記も愚痴も,すべては私の独り言. 批判,中傷ご遠慮ください. もしあれば,共感,励まし大歓迎. どうぞよろしくお願いします.

2 thoughts to “年末年始の小旅行2019
大人になって・・・いくんだね”

  1. Mさん、明けましておめでとうございます。
    今年も愉快で凸凹なブログを期待しています。

    少しだけ大人になった小さな娘さん、本当に可愛いですね。
    これまでの育て方の賜物でしょうか、正式なレストランにおいても粗相なく振る舞う姿は大したものです。
    恥ずかしながら、自分は幼少の頃にこのような場面での経験もなかったためか、この年になっても正しいマナーの知識を持ち合わせていません。是非、これからも色々なことをたくさん経験させてあげてください。
    少しづつ、少しづつ大人に近づいていき、気が付けば生意気な存在
    になるのです。^^;)
    振り返れば、小さな時はあっという間なんですね。

    今後お子様が育つ過程において、いくつも寂しい思いをすることがあるでしょう。
    でも、女の子は最後はお母さんのところに帰ってきます。
    Mさんご自身は分かりませんが、何だかんだ言っても、お母さんのことが大好きなのです。
    (その点父親はまるでダメですね。)

    また、大人が考える以上に子供の時の経験は、いつまでも子供の中に残っているようです。
    経験は、誰からも盗られることは決してないわけですから。

    最後に、Mさんのご家族がお子様を中心にこの一年笑って、楽しく暮らせることを願って止みません。

    新年早々、偉そうなコメント申し訳ありませんでした。

    1. Yoshiさん,
      あけましておめでとうございます(._.)
      さっそくのコメント,ありがとうございます.

      経験・・・
      私は小学校から大学まで,
      小さく縮こまって過ごしちゃったので・・・
      ふたりにいろいろな経験をしてもらえるように,
      頑張りたいなと思います(^_^)
      ・・・といっても,
      引っ張ってくれてるのは,
      もっぱら義母,ふたりにとってはお婆ちゃんなんですけどね(^_^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください