ある日の小話:
特効薬とはどういう意味だ?

まだ暑さ 🌻 が厳しかったある日,
🐻 の単身赴任サカナ 🍰 に,
Sちゃん 🐝 主催ミニ同窓会 ☕️ が開催されました.

苦手友だち 💀 も集まって,
賑やかに愚痴 🤬 と自慢 🤗 の応酬が繰り広げられるなかで,
ダンボの耳 👂 に漏れ聞こえてくるのは,
あんなに華やかだった彼女や,
いろいろがうらやましいと思った彼女も・・・
三十代半ばにして(ほぼ)レスだという現実 😰💦・・・

💝
その日熱く 💦 高く導かれてしっかり満たされ 💕✨,
人心地 😇 ついたその時に,
そんな話しをしたところ・・・

「あぁ・・・わかるような気がしますよ.
 気持ちはあってもね・・・
 いつの間にかそういう気分 💞 にならないようになって,
 しなきゃって義務感 😥 とか,プレッシャー 😖 とか感じると,
 もう悪循環 😰 なんじゃないですか❓
 それに,やっぱり母親 🍼 になっちゃうと,
 どうしても・・・子ども 👶 が中心になるし,
 存在が・・・違ってきちゃうというか・・・」🦁

へぇ・・・そんなもんなんだ.
そうなってしまうと,
女性 👩 は内心さみしい 😢 思いをして,
でも「して欲しい」なんて言いづらい・・・
もし・・・もし 🐱 がそういう状況になっていたら,
たぶんそんなことって,
絶対言えないだろうし・・・😿

そして・・・そうなっている男性 👨 は,
プレッシャー 😰 に感じたり,
申し訳ない 😔 と思っていたりするなんて,
なかなか簡単じゃないんですね・・・夫婦 💑 の営み 💞 って・・・

切れ目なく湧いてくるジンジャエール 🍹 のを眺めながら,
そんなことを考えていると,
締め括るように言葉が・・・

🦁 の場合,ここしばらくは,
 Kさん 🐱 が特効薬 💊 かな・・・」🦁

えっと・・・
🐱 が「特効薬 💊 」って,
どういう意味だ❓

聞きたい・・・と思ったところで,
はぐらかすのは専務さん 🦁 の得意技で,

そろそろ行きましょうか.
 送りますよ」🦁

最寄り駅 🚇 までの道すがら,
話題はやはりわが家 🏠 の生活のこととなり・・・

う〜ん・・・
ウチ生活問題ないですから❗️
ちゃんとしてますから❗️
それより・・・「特効薬 💊 」って,
気になるんですけど・・・😿

見送られ,
🚇 への階段を降りはじめたワタクシ 🐱 の,
それが本心なのでした.

にほんブログ村参加中
よかったらポチッとひとつお願いします 😉
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ にほんブログ村 大人の生活ブログへ

 

shufumoarukeba

昭和生まれでいつしか三十路. おおむね真面目で優しいけれど, 密かにかなり頑固でわがままな夫と,ふたりの娘の4人家族. 完全専業主婦を経て,今はパートに奮闘中. かつてはかなりの男性恐怖. 基本的には幸せだから何の不満もないけれど, 人生いろいろあるもので・・・. 日記も愚痴も,すべては私の独り言. 批判,中傷ご遠慮ください. もしあれば,共感,励まし大歓迎. どうぞよろしくお願いします.

6 thoughts to “ある日の小話:
特効薬とはどういう意味だ?”

  1. Kさん、こんにちは。お疲れ様です。
    寒くなっていますが、Kさんは、ご体調、大丈夫そうですね。
    私は、2週間くらい前に、眠ろうとすると、天井がグルグル回ってしまい、
    精密検査を受けてきました。
    幸い、脳には異常ありませんでしたが、自律神経が疲労困憊で、
    鍼灸医を紹介され、通っています。情けなく、お恥ずかしい限りです。

    さて、「Kさんが特効薬」の意味、同じ男として、
    専務が言わんとする意味合い、わかる気がします。
    奥さんとでは、男女間の衰えを感じても、Kさんとのひと時では男として甦る、
    率直に言えば、こういうことだと思います。
    いつも文面から、Kさんは内面も魅力的なので、メンタルが衰えの要因なら、
    さらに、効果的な特効薬として、専務の心中、私は推察できます。
    専務には、Kさんが良薬であること、間違いありません。

    改めて、特効薬がある専務が、うらやましいですね
    Kさん、この際、専務から、クリスマスプレゼントねだっても良いと思いますよ。
    それでは、まずは年末まで、楽しみにしています。
    失礼します。

    1. hiroさん,こんにちは.
      いつもご来訪ありがとうございます(^_^)

      ご体調が優れないとのこと・・・
      お疲れもあり,季節もあって・・・でしょうか.
      どうぞご自愛ください.

      思えば,女性は男性がその気になってくれないと,
      どうしようもない存在なわけですので,
      やっぱり男性が頼りなんだなと思います.

      面倒だなぁと思うこともあるし,
      ちゃんと頑張ってよって思ったりもするけれど,
      今のところはそういう欲求だけは旺盛な夫も,
      いつかそのうち・・・
      それはちょっと・・・さびしいかも(^_^;

  2. 初めまして。昭和生まれでいつの間にやら五十路も後半。同じ歳の妻と、働いている男女の子を持つしがないサリーマン。これまで大きな問題もなく会社人生を過ごしてきたものの、ここにきて思ってもみなかったトラブルに見舞われ、人生いろいろあるなと感じる日々を過ごしています。最近になりこのブログを知り、ネット人生の2年間を無駄に過ごしてしまったことが今さらながら後悔されます。Mさんの書かれる文章は実に生き生きとしていて、まるで動画の如く下手なAVよりも数百倍も楽しめます。読書家でもあり、さぞや聡明で素敵な女性では?と推察をいたします。また、優しいご主人、可愛いいお子様も目に浮かんできます。さらに、圧巻は納品の儀式における描写、専務さんに嫉妬すら覚える内容。只、一方で何も知らないご主人が少し気の毒かなとも思えてしまうところもあります。自分自身が経験の無い話なので他にもいっぱい聞いてみたいことはありますが、これからも楽しい日記をぜひ続けて頂くことをお願いする次第です。

    1. Yoshiさん,はじめまして.
      ご来訪と・・・コメントまで,
      ありがとうございます.

      私(と夫)の実像は・・・
      Yoshiさんにご想像いただいていることとは,
      たぶん・・・かなりかけ離れているかなと思います.
      けれどそれはそれ・・・凸凹だらけのこんなブログでも,
      楽しんでいただけたら嬉しい限りです.

      思わぬトラブル・・・
      早く解決して笑い話にできるといいですね・・・

      これからもポツポツと綴っていきたいと思います.
      お暇な折にはまたどうぞお越しください.

  3. こんにちはKさん。
    毎週楽しく拝見しております。
    専務さんの言葉が妙に共感を覚えたので、久しぶりに投稿します。
    夫婦の営みって男の場合、年を重ねる毎に義務感とか、プレッシャーを感じてくるのは専務さんの言う通りかなと、私の経験からもそう痛感します。
    気持ちも体も次第に妻の思いに逆してしまう悲しさがあります。
    専務さんにとって、若く素敵なKさんとの秘め事はそんなものが、一瞬でリセットされてしまうんだろうと思います。
    そうした意味からも、専務さんが言った「Kさんは私の特効薬」の意味がよくわかる気がします。
    ぜひ、ご主人にも特効薬の存在を共有できるよう頑張ってください。

    1. タクローさん,こんにちは.
      いつもありがとうございます(^_^)

      そういうものなんですね・・・
      逆に夫はちょっと鈍感(?)なのか,
      よほど欲求が強いのか欲望に素直なのか・・・
      ヘタクソでも短くても,
      ずっとこのままでいてほしいけれど,
      どうなることやら・・・
      そのためにも,
      教わった(?)コトを,
      ちょっとずつ応用したいと思っています(^_^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください