マル秘 夫婦生活改良計画:ブラと夫の物語

猛烈に暑かった 🌻 が終わり,
いくつかの台風 💨 も過ぎて,
季節はいよいよ 🍁

娘たち 🐹 🐥 がベッド 🛌 に入れば訪れる,
静かな夜長 🌕
好きなだけ 📚 を読んで,
気分のままに妄想 😺 に耽り・・・

そんな合間に思い出された,
🐻 のフェティッシュについての,
密かな考察 😼 をお届けします.

💐
まだ 🐻 が単身赴任生活に入る前のこと・・・

お風呂 🛀 で起こった大事件 🔥 をきっかけに,
したい 🌟 こと,して欲しい 💝 ことがあるならば,
突然,強引実行に移すのではなく,
必ず,事前告知せよ,と,
そう申し渡してしばらく経ったある日・・・🌙

翌日の朝食の下準備を済ませ,
したいサイン」❤️ に応えるべく,
リビングの 🐻 に声を掛けると,
何やらモジモジしています.

❓」🐱
上がったらさ,
 アレしてくれる❓」🐻
ナニ❓」🐱
「この前,買った 👛 あの・・・」🐻

はぁ
正直面倒くさいな〜
土日ならまだしも,
平日お風呂 🛀 もベッド 🛌 も,
サクッ済ませちゃいたいんだけどなぁ・・・😿

でも・・・
して欲しい 💝 こと」があるならば,
前もって告知せよ」と言ってしまったった手前,
言葉にされてしまえば無碍に断るわけにもいかず・・・💧

その日, 🐻 が希望したのは,
フロントホックブラおそろいショーツ
お風呂 🛀 での一時を終えて 🐻 を送り出し
面倒だなぁと思いつつもご所望上下を着け,
一応パジャマも着て,
🐻 が待つ寝室に戻れば,
モゾモゾ,ゴソゴソ・・・
さっそくベッド 🛌 での時間 🐻 🈴 🐱 が始まりました.

に,太股に,感じられるのは,
ブリーフの下で早くも張り詰めた夫自身 🌷

ブラの上から乳房包まれ揉まれ(って,揉めないですが・・・),
指先すべり込み硬さを増して敏感になった乳首 🍒 が転がされ
寄せられ埋まり(って埋まらないんだけど・・・),
やがて指先ショーツへとすべり込み,
花園 🌸 から秘部 ㊙️ へと伸び・・・そして,
いつしか膝が立てられれば,
ショーツ埋まる夫 🐻 の・・・

やりたいがまま,したいがままに,
我が身 🐱 を委ねながら思うのは,
「・・・Kちゃん(= 🐻 ),
 こんなことしたかったんだ・・・」💦
と,そんなこと.

それでも熱心愛撫にいつしか快感 💖✨ は高まり,
密かに満ちる我が身 😽💧 を感じはじめた頃,
ホックが外され,
乳房が包まれ,
尖り 🍒 が吸われ・・・

面倒は面倒なんだけど・・・
いいじゃん・・・
これなら・・・😻

ショーツが引き下ろされ,
慌ただしく這いまわる舌先に,
小さな膨らみ 🌰 が転がされ擦られ
ひだ吸われ・・・

あっ・・・
結構・・・いいんだけど・・・😻💦

もはや爆発寸前 💣 だった 🐻
あっという間に装着すると,
慌ただしく押し込まれ・・・
ほぼその瞬間達して 🏹🌟🎉 いました

まだまだ前段粘り足りない頃だったし,
最後とても残念だったけれど,
まぁ・・・しょうがないよね 😿💧

でも・・・はっきりわかったこと.
それは, 🐻 はブラフェチで,
ソレ欲情 😍 を掻き立てるスイッチのひとつに違いないということ.

🎀
この経験から得た知識この夏 🌞・・・
義父母 👨🧑 にお誘いいただいた小旅行 🚗 での,
ゆっくり過ごせた2泊目 🛌🌔 にも,
しっかり使わせてもらいました.

これくらいの手間で,
🐻 が掻き立てられる 😍 なら・・・
このスイッチ,これからも時折
小出し使うつもりです.

にほんブログ村参加中
よかったらポチッとひとつお願いします 😉
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ にほんブログ村 大人の生活ブログへ




shufumoarukeba

昭和生まれでいつしか三十路. おおむね真面目で優しいけれど, 密かにかなり頑固でわがままな夫と,ふたりの娘の4人家族. 完全専業主婦を経て,今はパートに奮闘中. かつてはかなりの男性恐怖. 基本的には幸せだから何の不満もないけれど, 人生いろいろあるもので・・・. 日記も愚痴も,すべては私の独り言. 批判,中傷ご遠慮ください. もしあれば,共感,励まし大歓迎. どうぞよろしくお願いします.

4 thoughts to “マル秘 夫婦生活改良計画:ブラと夫の物語”

  1. こんにちは、本当に仲睦まじいご夫婦で羨ましい限りです。
    新しい性癖の発見はそれをカミングアウトできる奥様の環境づくりのたまものですね、素晴らしい
    少しでも挿入時間を長くする工夫ですが、旦那さんの愛撫の後、すぐ挿入ではなく、奥さんも愛撫してあげるといいと思います。
    あまり激しくなく、優しくでいいと思います。
    男は穴があればすぐ入りたがる生き物ですが、性的興奮が高い状態ではすぐに達してしまいます。
    例えば、すぐに入れたがる旦那さんに、奥さんから
    「待って、気持ちよかったよ、私にもさせて」というふうに、一度旦那さんの興奮状態を和らげてあげてください。
    男性脳の、勃起は副交感神経が優位に関わり、射精は交感神経が優位に関わっているとされています。
    興奮状態の交感神経が活発に働いている状態ではすぐに射精してしまうので、女性が上手く副交感神経が優位な状態にもっていってあげると、ロングライフなラブラブな時間になると思います。
    一度、交感神経と副交感神経について調べてみることをお勧めしますします。

    1. サイさん,こんにちは(・_・)
      いつもありがとうございます.

      環境づくりというよりも・・・
      ある日突然,とんでもないことをされた挙げ句の,
      やむを得ずの展開なんですよね・・・これが.

      夫の暴走物語,
      笑える・・・というか,
      ちょっと怖くなるような話しもあったりします.
      なかなか書きづらいんで・・・
      下書きで止まってしまってます.

      前よりもだいぶ,
      落ち着いてコトにあたってくれていると思うのですが・・・
      長持ちに向けて,
      まだまだ工夫の余地ありですね.
      夫にバレないように頑張ってみます(^_^)

        1. 匿名さん,こんにちは.
          ご来訪とコメント,ありがとうございます(^_^)

          そんなに面白い出来事があるわけではありませんが・・・
          これからも楽しんでいただけたら嬉しいです(*^o^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください