お盆が過ぎて残った悩み

お盆休みが終わると,
やっぱり少しホッとします.

今年も小旅行にご一緒して,
戻ってからは送り火のために,
🐻 の実家 🏡 にみんなでお泊まりをして・・・

義父母 👨🧑 も義妹 👩 もとても優しいですし,
毎日のようにお世話になっている娘たち 🐹🐥 は,
慣れすぎるぐらいに慣れているので,
かなりハズなのですが,
それでもやっぱり,
一緒にいればあれこれ気を遣うし,
緊張だってするわけで・・・

ようやく一連の行事から解放されて,
週末には 🐻 の夏休みも終わり,
落ち着いた日常戻ってみると,
お盆休みの間,心の片隅引っ掛かっていたことが,
逆にクッキリと思い出されてきました.

☠️
ホテル 🏨 にチェックインして,
それぞれの部屋のキー 🔑 を受け取り,
じゃぁこれから・・・というタイミングで,
「僕ら,部屋のんびりしますんで」 👨‍👩 と,
さっさと立ち去ってしまったこと.

次の日,お昼を終えて一息ついた時,
Hちゃん 👩,プール 🏊 行こぉよ〜」と,
上の娘 🐹 が手をつないで声をかけているのに,
「部屋,戻るだろ」👨‍ と,
義妹 👩 に返事をさせなかったこと.

ステーキハウス 🍽 でも,
回るお寿司屋さん 🍣 でも,
実家 🏡 に泊まった夜にも,
娘たち 🐹🐥 を気にしてお酒 🍺 を控えているお義父さん 👨 の前で,
「じゃ,僕, 🍺 で」
「あ,お代わり 🍺」
ビール 🍺 いいですか❓」‍👨‍ と,
平然とお酒 🍺 を頼み,
ハイペースで飲み続けていたこと.

食事 🍽 が終わったとき,
義妹 👩 のを押し,しゃくって
会計 👛 に立つように促していたこと.

小さなが心にチクッ 😿 と刺さるような,
そんなことがほかにいくつも.

どれもこれも,
ちょっとおかしい・・・
そんな気がする 😟.

Hちゃん 👩 があまり楽しそうじゃなかったような,
そんな気がする 😦.

ひとつひとつは小さいことなんだけれど,
いろいろな場面で繰り返されていくと,
🐱 のなかでそれは,だんだん重く大きくなっていて・・・😿

う〜ん・・・
🐻 にも話したいのだけれど,
お相手 👨‍ は 🐻 にとっても幼なじみでもあるわけで,
そういうこともわかっているのかもしれないし・・・😧

そして実は何よりも・・・いちばん困ってしまっていることは,
義妹 👩 のお相手 👨‍ とそのご家族が,
ますます苦手 😿 に思えてしまって,
何ともいえずドンヨリと,
重〜い気持ちになっていること 😨

ほんとうは楽しかった思い出や,
ポンコツな出来事を書きたいと思ったけれど,
やっぱり今日は 😈 を吐き出してしまうことにしました.
お目汚しで申し訳ありません.

にほんブログ村参加中❗️
よかったらポチッとひとつお願いします 😉
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ にほんブログ村 大人の生活ブログへ




shufumoarukeba

昭和生まれでいつしか三十路. おおむね真面目で優しいけれど, 密かにかなり頑固でわがままな夫と,ふたりの娘の4人家族. 完全専業主婦を経て,今はパートに奮闘中. かつてはかなりの男性恐怖. 基本的には幸せだから何の不満もないけれど, 人生いろいろあるもので・・・. 日記も愚痴も,すべては私の独り言. 批判,中傷ご遠慮ください. もしあれば,共感,励まし大歓迎. どうぞよろしくお願いします.

2 thoughts to “お盆が過ぎて残った悩み”

  1. Kさん、こんにちわ。残暑お見舞い申し上げます。

    お盆休み、ご親戚付き合い、お疲れ様です。
    私自身、子供の頃から未だに、親戚付き合い、気疲れする方です。
    親戚といっても、頻繁に会う訳でもないので、細かいことは知りませんし、
    会合を終えてからも、何かと考えてしまうこと、実は、よくあります。

    そういえば、結婚20年以上経ちますが、家内の実家で泊まったことは、1度もありません。
    私の実家側は父が亡くなっている為、父母の親戚付き合いを私がするようになり、
    このお盆も、あちこち伺って、なかなか大変でした。
    うちの地方は、正月でなく、墓参りがあるお盆に親戚が集まるので、また来年です。

    Kさんの字面からは、Kさんの心中がよく伝わってきます。
    その感受性と文才が、お子様に遺伝されているといいですね。毎回、勉強になります。

    1. hiroさん,こんにちは.
      いつもご来訪くださって,コメントまでいただいて・・・
      ありがとうございます(^_^)
      ほんとうにまだまだ暑さが厳しいですね.
      hiroさんもどうぞご自愛ください.

      義父母にもそれぞれご兄弟がいて,
      夫の側の親戚付き合いはもっと広いわけなのですが,
      そういうところにはほとんど顔を出さずに済むように,
      いつも気を遣ってもらっています.
      それなのに,それでも負担に感じてるって,
      甘いですよね〜

      ただ今年は・・・
      義妹の夫になった「彼」の振る舞いが,
      いろんな場面でチクチクと心に引っ掛かってしまって,
      これまでよりも気持ちが沈むお盆になりました.

      互いに近所に住んでいるので,
      これからも会うことが多いと思うと・・・
      それだけでちょっとどんより,曇り空になってます.
      いただいたコメントへの返信なのに・・・
      こんな内容でスミマセン(^_^;

      これからもよろしかったら,
      遊びにきてくださいね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください