好きな本・好きな映画
阪急電車

今日から3連休 
シルバーウィークの入口で,
人によってはもっと長〜いお休み
という方もいらっしゃるかも知れないですね.

 

我が家  は・・・といえば,
 は今日も仕事です.

 

土曜日出勤  になる代わりに,
ほんとうは火曜日か水曜日がお休みになるはずなのに,
そうもいかずに結局,日曜日しかゆっくりできない 
黙々頑張ってくれて,感謝  してます.

 

ちょっとなぁ・・・と思う立場になっても,
文句もいわずに仕事をしているのに,
 に家からだと通勤  が微妙に難しい
ちょっと遠方  の倉庫転勤になるかも・・・と,
異動の候補に挙げられてどうしようかと心配しましたが,
今年はそのまま東京で仕事ができるようで・・・
ちょっとホッ  としています.

 

相性の悪い上司さん ・・・サッサと出世して,
別の部署行っちゃえばいいのにな・・・

 

そんな愚痴はさておいて・・・
しばらく前にテレビ  で映画を観てすっかりはまり,
原作  も読ませていただいたのが,
有川浩さんの「阪急電車」です.

 

阪急電車  の宝塚線という,
数えるほどしか駅がない短い路線が舞台.

 

恋人に裏切られて挫折したOL
孫の世話をしているのに,
お嫁さんには疎んじられているお婆さん
地方から出てきて学校の帰り道で出会って,
ほんのりと  の道を歩みはじめる大学生
格好ばかりのダメ男のDV  に苦しんで,
友だちや家族の優しさ,人への思いやりに気づく若者に,
進学を目指すけど,家のことを考えて志望校をあきらめる高校生
生活が違いすぎるママ友との付き合いに馴染めず,
戸惑いつつも離れることができずに苦しむお母さん
そして・・・友だちにいじめられ,
折れそうな心を小さな身体に包み隠しながら,
毅然として学校に通う小学生・・・

 

一駅ごとに移り変わる風景 流れゆく季節 ,
乗り降りする人びと  の交錯のなかに,
普段は何の関わりもないようで,
実は互いに淡いつながりのなかで生活する,
そんな人びとの日常丁寧描かれていきます.

 

有川浩さん・・・お名前を見ると男性  のように思えますが,
実は女性 作家さんです.
だから・・・しなやかに,でも時には強く
大切にすべきものを大切に生きる人びとの姿を,
優しくすくい取って素敵な小説昇華させられる  のかも・・・
いい小説です.そして,いい映画です 

 

宝塚歌劇団は縁遠い世界ですけど,
宝塚線・・・  乗ってみたい.

 

にほんブログ村参加中!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ

shufumoarukeba

昭和生まれでいつしか三十路.
おおむね真面目で優しいけれど,
密かにかなり頑固でわがままな夫と,ふたりの娘の4人家族.
完全専業主婦を経て,今はパートに奮闘中.

かつてはかなりの男性恐怖.
基本的には幸せだから何の不満もないけれど,
人生いろいろあるもので・・・.

日記も愚痴も,すべては私の独り言.
批判,中傷ご遠慮ください.
もしあれば,共感,励まし大歓迎.
どうぞよろしくお願いします.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。