お盆の夜の出来事は・・・

夫の実家は歩いてすぐのところにあります.
なので,お盆年末年始にも帰省という行事はなく,
さほどの特別感はありません.

 

ただ,送り盆の日だけは,
みんなで送ってあげて」という義母の願いもあり,
毎年,家族そろって夕食を食べ,
泊まっていくことになっています.

 

そして今年は・・・
何度かのお見合いを経てようやくご縁に恵まれた,
義理の妹夫婦が初めて加わって,
これまでよりも少し賑やかな送り盆となったのですが・・・

 

ゆっくり過ごした夕食の時間も終わり,
娘たちはおじいちゃん・おばあちゃんと寝るといって,
いつものように1階に布団を敷いてもらい,
後片付けを手伝って順番にお風呂を使わせてもらって,
もともとは夫の部屋だった2階の部屋に下がったのが10時前.

 

で仕切られた妹さんのお部屋で,
そちらには当然のことながら,
義理の妹夫婦がやすむことになりました.
背が高く,ちょっと恰幅のよいご主人.
妹さんのベッドでは一緒に寝られないということで,
新しく用意してくれた布団を階下から運び,
狭い部屋に場所をつくって敷き込む音が落ち着いて,
ようやく静かな夜となりました.

 

珍しくビールを何杯か飲んだは,
布団に入るとあっという間に寝息を立て始め,
窓を少し開けて扇風機を回してはいても,
すごく暑いなぁと思いながら,
疲れもあってウトウトしはじめたとき,
の部屋から物音

 

えっえ〜
夫と2つ違いの妹さん.
頑張って妊活中なのは知ってるけど,
さすがにそんな・・・

 

気づいてしまえばますます気になって,
はすっかり釘付けに.

 

夫の部屋もそうだけれど,
妹さんの部屋にもクーラーはないはずで,
窓を開けているとも思えず・・・

 

起きていることに気づかれたらまずいと,
暑さを堪えて金縛り状態になっている私をよそに,
漏れ聞こえる物音も声も少しずつ大きく感じられて,
恥ずかしながら襖の向こうでの営みに図らずも妄想が膨らみ,
も気づいちゃうんじゃないかなと心配になった頃,
ようやくふたりのコトは終わり・・・

 

事後の諸々の物音が落ち着くとほどなく,
襖の向こうからはご主人のものと思われるいびきが響いて・・・

 

「おはようございます」
「おはようございまぁ〜す」
すっかり朝ご飯の支度が調って,
娘たち義父母もご飯を済ませた頃,
ようやくギシギシと2階から降りてきたふたり
顔を洗ってさっぱりした顔で挨拶すると,
美味しそうに朝食を食べはじめ・・・

 

すっかり安眠を妨害されながら,
のんびり起きてきたふたりお茶  を運び,
なぜかちょっと気後れしている自分・・・
夕べどうでしたか?」の一言ぐらい,
言えたらいいんだけどね 

 

お盆も終わり,
明日からは私も仕事が再開です 
また納品のお手伝いがあるといいけど・・・

暑さに負けず  元気頑張ります

にほんブログ村参加中!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ にほんブログ村 大人の生活ブログへ

shufumoarukeba

昭和生まれでいつしか三十路.
おおむね真面目で優しいけれど,
密かにかなり頑固でわがままな夫と,ふたりの娘の4人家族.
完全専業主婦を経て,今はパートに奮闘中.

かつてはかなりの男性恐怖.
基本的には幸せだから何の不満もないけれど,
人生いろいろあるもので・・・.

日記も愚痴も,すべては私の独り言.
批判,中傷ご遠慮ください.
もしあれば,共感,励まし大歓迎.
どうぞよろしくお願いします.

2 thoughts to “お盆の夜の出来事は・・・”

  1. ときおさん,こんにちは.コメントありがとうございます.
    微笑ましくなんかないですよ.暑い中,動くに動けないんですから(汗)
    ともかく気になっちゃったのは,汗だくなんだろうなぁってことでした(^_^)
    何しろ冷房のない狭い部屋ですし,窓も閉めていたハズなので・・・
    義妹のダンナさんは,ちょっと苦手なタイプの方なので,
    残念ながら,そういう意味での妄想は・・・なかったです.
    ただ・・・金縛りがつらくなるぐらい時間が経っていましたので,
    そこはうらやましかったかな・・・なんて・・・
    夫はたとえ気づいても,そこで求めてきたりはしない,というか,
    求めてきたりはできないかなって思います.

  2. 隣の部屋が気になって眠れないMさんを想像すると微笑ましいですね。
    やっぱり、いろいろと具体的に想像しちゃうものですか?
    それとも、ご主人が起きちゃって求められたら困っちゃうって感じでしたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。