デリカシーが・・・ちょっとね:
今は昔のことだけど

最近は夫婦生活改良計画  が少しずつ効果を発揮して  ,
以前のように辛い思い  をすることは減ってきているのですが,
いちばんきつかった頃の思い出  を,
少しだけ書き留めておきたいと思います.

仕事柄,ほとんど残業のない .
遅くても6時半には帰宅  して,
あれやこれやと手伝ってくれます  .

子ども   たちが少し大きくなってから,
ほんとうに助かっているのは,
帰ると真っ先にふたりをお風呂に入れてくれること.
私が声をかけてもグズグズしているのに,
パパ  の号令があれば大喜び  ですぐ入ってくれるので,
安心して夕食  の支度に集中することができます  .

ただ・・・生活リズムが変わって困った   ことも・・・

私は子ども   たちが寝付いて朝  の支度を済ませてから,
就寝前お風呂に入るのですが,
帰宅するとすぐに子どもと一緒に入浴を済ませてしまう夫は,
どうしても夜の営み    の前にトイレ  に行くことになり・・・
正直にいうと,その後求め  られるのが,
心理的にかなり抵抗  がありました.

夜はとてもせっかち  だった (今もちょっとそうだけど)は,
自分の準備が整うとさっさとコトに及んで完了   してしまうので,
普通の日  はまだ何とか受け入れられるのですが,
涙が出てしまうのは,月の日  が来てしまった時でした .

ほんとうは生理  のときは我慢し  てくれるように,
素直にお願いできたらよかったのですが・・・
夫に押し切られるようにして,
オーラルで応えることが夫婦  のかたちになってしまっていただけに,
たとえ短く  てもその時間はほんとうにかった .

あぁ・・・来ちゃった  な.
今日は大丈夫だといいけどな・・・

そんなことを思いながら,
お風呂を済ませて寝室向かうときの気持ち・・・

今よりももっと若かった夫.
どちらかというと幸運な日少なくて・・・

せめて・・・そんな日にはせめてもう一度
シャワーを浴びてくれるデリカシー  があったら・・・

洗面所で吐き出して,口をゆすいで歯を磨いて・・・
隠れていてた ,今は昔のそんな日のこと.

好きな本
辻仁成さんの「サヨナライツカ
しい時に何度か読み返して,
もっとしくなったことも・・・ある.
しょうがないですね.

にほんブログ村参加中!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ にほんブログ村 大人の生活ブログへ