続・その日,確かに確かめられて・・・

C荘でのお茶  のひととき.
今,思い返せばSさん(仮名)には,
うまいこといろいろ聞かれていたのかもしれません 
ちょっと(かなり舞い上がって  しまっていたし,
落ち着いた雰囲気に気が緩み  もして,
いろいろしゃべっていた  ように思います

趣味は?
 ご主人のお仕事は?
 お休みの日にはどうしているの?
 お子さんの帰ってくる時間は?
 Kさんはいつも控えめで・・・ご主人,幸せですね.
 (って,世間知らず怖がりなだけだし.何をおだててるんだか〜) 
 少し遅くなることがあっても大丈夫?
 好きな食べ物とかありますか?
 落ち着きもあって気配りもできて・・・ご主人,うらやましいですよ.
 (落ち着きって・・・誰にも言われたことないよ〜) 
 土曜日に出てもらうこともできますか?
 (全然,大丈夫ですけど?) 
 子どもの頃は・・・?
 学生の頃は・・・?
 お子さん,もうひとり・・・とか?
 旅行はどんなところに行ったことがありますか?」
 (って,ハワイ  だけですけど・・・)
とか,とか,とか・・・

パソコンが得意ですか?
 エクセルができますか?
 こんなシートはつくれますか?
 請求書はつくれますか?」
もっぱら仕事スキルについて聞かれた面接のときとは違って,
  のこと,娘  のこと,生活リズム  のこと・・・
普段の暮らしのこともたくさん話していたように思います.

今にして思えばあのときに,
静かにしっかり確認されていたのかもしれません.
初めてそんなことになる,
その一歩を踏み出しても,
大丈夫な相手なのかどうかを・・・

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

shufumoarukeba

昭和生まれでいつしか三十路.
おおむね真面目で優しいけれど,
密かにかなり頑固でわがままな夫と,ふたりの娘の4人家族.
完全専業主婦を経て,今はパートに奮闘中.

かつてはかなりの男性恐怖.
基本的には幸せだから何の不満もないけれど,
人生いろいろあるもので・・・.

日記も愚痴も,すべては私の独り言.
批判,中傷ご遠慮ください.
もしあれば,共感,励まし大歓迎.
どうぞよろしくお願いします.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。