その日,確かに確かめられて・・・

「明日は外出できる服装で来てくれますか?」
はじめて納品に同行するよう頼まれました.

一応,車の免許  を持っているので,
納品先で路上駐車  しなければならなくなったときに,
車のなかにいてくれればいいから,
ということで.

事務所  を出たのが1時前.
得意先を2ヵ所ほど回って,
2時半には納品は終わってました.

「少し早く片付いたし,
 ちょっと寄り道になりますけど,
 ひと休み  していきましょうか」というと,
迷うことなく車はスイスイと進み,
着いたのは名前は聞いたことがあっても,
どこにあるかすら知らなかったホテル,C荘

豪華なロビーを抜けて,
和風のお庭が見えるカフェで,
目玉が飛び出るようなお値段の,
美味しいコーヒーをご馳走になって.

「庭,きれいでしょう.
 早く済むと,たまにここで一息入れるんですよ.
 夏にはね・・・
と,軽い話題も尽きることがありません.

真面目でとても堅実だけど,
こんな世界とはまったく無縁 ,そして 
比べるわけではないけれど,
違う世界に暮らす大人の男性  との,
静かに流れていくその時間  を,
素敵  だな〜と感じてしまった瞬間でした