それで大丈夫なの?

先週,新婚旅行の思い出を書き綴っていたら,
結婚前の,振り返れば予見的とでも思えるような,
友だちとの小さな会話を懐かしく思い出しました

幼なじみでずっと仲がよく,
進学のときに一緒に東京に出てきた友だちに,
結婚を決めたと報告したとき・・・

「どんな人?」
「同じ会社の先輩.
 すごく真面目だし,静かで優しいし・・・」
「Mちゃんが内緒男の人とお付き合いしてたなんてね・・・
 びっくりしたよ」
「うん.何もないけどね」
何もないってどういうこと?
「映画を観に行ったり,
 食事をしたり,
 散歩したり,
 そんな感じだから・・・」
キスもしたことないの?
「ない・・・真面目だから」
「真面目って,それで大丈夫なの?
「・・・
「Mちゃんが奥手なのも知ってるし,
 怖がりなのもわかるよ.でも・・・
 私,あまり経験ないけど,
 それでも,あの・・・
 あの相性が良くないとたいへんなのわかるから・・・」

結婚してほどなく子どもも授かって,
彼女はそれなりに上手くいってるんだと,
そう思っていた(いる)のだろうなと思います.

「それで大丈夫なの?」
その心配がばっちり当たっていたこと,
今は少しずつ良くなりつつはあるけれど,
ちょっと前まではかなり苦労してしまった夫との営みのことは,
今となっては口が裂けても言えない秘密になっています.

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村